スポンサーリンク
キンドル出版の日本一カンタンなマニュアル

\キンドル 出版サポーターがお手伝い/
★永久メールサポート付き(無制限)★

>>キンドル出版の教科書はこちら

 

電子書籍デビューは意外に簡単!キンドル本はワードで作成

私がこのブログで
常々お伝えしていることは
「電子書籍って簡単に出版できるんですよ!」
ということですが・・・

実際のところ、
電子書籍デビューするのは

ハードルが高い!!!

と思っている人が
まだまだたくさんいらっしゃいます。

 

ブログで月に100万円稼いでいる人ですら

自分が作家になるなんて、ムリムリ!
1冊の本にするほどのネタがない!
長文は書いたことがないから時間がかかりそう

というくらいですから
電子書籍の発行は難しすぎる
と思われているんでしょうね。

 

でも、逆の立場ならどうですか?

あなたが電子書籍を
読む側の立場になった時を
想像してみてください。

あなたは電子書籍を
受験勉強をする高校生のように
「ぜったいに知識を叩き込んでやる!」と
鼻息荒く強い意志を持って読みますか?

 

おそらく多くの人は
流し読みができる気軽な読書
電子書籍に求めているのではないでしょうか?

 

特に、最近は
どの電子書籍ストアでも
読み放題のサービスが充実しています。

つまり、それだけ
気軽に電子書籍を読む人が
増えているんですね。

だからこそ、ラフで気軽な内容の
電子書籍が受けているというわけです。

 

電子書籍ストアの中でも
圧倒的なユーザー数を持ち
抜群の集客力を持ったAmazonキンドル
使わない手はありません。

ご存知の通り、
電子書籍業界のパイオニアであるAmazonは
電子書籍の販売だけでなく
KDP(ダイレクト・パブリッシング )という
セルフ出版のプロデュースも手がけています。

KDPでは電子書籍を無料でセルフ出版し、
Amazonキンドルストアで
世界中、何百万人もの読者に
販売することができます。

電子書籍の販売者は
自分で集客をすることなく
お客様が勝手に集まってくれるのです。

おまけに販売促進のキャンペーンも
無料で実施することができます。

しかも、電子書籍が1冊売れたら
販売価格の70%という
高額なロイヤリティ(印税)を

受け取ることができるんですよ!

出版は「0円」でできるので
金銭的なリスクは0!

まったくノーリスクで
収入を手に入れることが可能です。

ウィルス感染拡大防止のために
自宅で過ごす時間が増えている方は
ぜひ、この機会に
電子書籍デビューをしてくださいね。

 

 

スポンサーリンク

電子書籍デビューは意外に簡単!

 

電子書籍を執筆し、
kindleストアで販売するまでの流れは
たったの4STEPしかありません。

STEP1:AmazonとKDPのアカウントを作る
STEP2:コンテンツを執筆する
STEP3:表紙を準備する
STEP4:原稿をアップロードして本の詳細を入力する

 

STEP1:AmazonとKDPのアカウントを作る

Amazonキンドルストアで
電子書籍を出版するには
Amazonのアカウントと
KDPのアカウントが必要です。

パソコンからも、スマホからも
簡単にアカウントは作成できます。

STEP2:コンテンツを執筆する

あなたが書きたいと思うコンテンツを
テキストソフトを使って執筆します。

私のオススメの文書作成ソフトは
マイクロソフトワード
またはグーグルドキュメントです!

どちらも会社で使っている方が
多いソフトなので慣れている方で
サクサクと執筆を進めましょう。

マイクロソフトワードで
電子書籍を執筆する方法
こちらの電子書籍を参考にしてください。

>>初めてのamazonキンドル出版 使うソフトはマイクロソフトワードだけ

 

グーグルドキュメントで
電子書籍を執筆する方法
こちらの電子書籍を参考にしてください。
(3月23日まで販売価格無料)

>>簡単すぎるAmazonキンドルセルフ出版のやり方!ePub,Mobi,Wordも不要!

 

STEP3:表紙を準備する

Amazonキンドルストアで目立つように
わかりやすい本の表紙を作成してください。

ダウンロードされる本数は
表紙の違いでかなり差が出ます。

デビューした電子書籍の売り上げが
思ったよりも伸びなかった時は
表紙デザインだけを変更するのがオススメです。

ダウンロードされる表紙の作り方については
こちらの記事を参考にしてくださいね。

>>Kindle本の表紙作成する際に失敗しないコツ

 

STEP4:原稿をアップロードして本の詳細を入力する

電子書籍の原稿をKDPのサイトから
kindleストアにアップロードします。

そして、
kindleストアで販売するために必要な
本のタイトル、著作者名、カテゴリなどを
もれなく入力してください。

最後まで入力したら
最後に「kindle本を出版」をクリックして
アマゾンの審査結果を待ちましょう!

STEP4で原稿をアップロードしたら
Amazon側の審査が入り、
1日もすればキンドルストアで販売開始できます。

先日、私が出版した最新書籍は
なんとアップロードから約4時間で
キンドルストアで販売開始されましたよ。

そして、発売して1日後には
ロイヤリティ(印税)が発生し
報酬ゲットです^^

電子書籍の出版は
副業の中でも成果が見られるのが
圧倒的に早く
一旦販売を開始したら
あとはほったらかしにしておいても
勝手に報酬が上がります。

書籍の数が多ければ多いほど
比例してグイグイ報酬が増えますよ!

色々なジャンルに挑戦して
売れやすいパターンを見つけるのもよし、
自分の得意分野を生かして
その道のスペシャリストとなるのもよし!

 

kindleのセルフ出版は

簡単!お金がかからない!
あっという間に報酬が上がる!

とメリット満載ですので
まずは、1冊出版して
電子書籍デビューをしてくださいね。