本を買うよりダンゼンお得♪980円で1ヶ月読み放題!

Kindle出版で準備するもの

Amazon Kindleで電子書籍を初めて出版したいとお考えの方に、
カンタンで間違いのない出版までに必要な準備の手順を図解入りで説明します。

実際に、私が実践している方法ですので、1つずつ順番に作業すれば
正しい方法でAmazon Kindleにセルフ出版することができます。

今回は、マイクロソフトオフィスのWORDを使用して
Kindle電子書籍を作成する方法を解説します。

もし、途中の手順でわからないことが出てきたら
遠慮なく、『お問い合わせ』から質問してくださいね。

 

キンドル本出版の準備物

1.文章作成ソフト=WORD
Kindle電子書籍の原稿作成に、WORDを使用します。

2.表紙デザインソフト
Kindle電子書籍の表紙作成に便利な無料ソフトをご紹介します。

3.Eメールアドレス(Gメール推奨)
Amazonの新規アカウント開設やお客様からのお問い合わせ先として必要です。

4.AmazonアカウントとKDPアカウント
AmazonKindle出版をするには、まずAmazonのアカウントが必要です。
Amazonアカウントを使用してKindleダイレクトパブリッシング(KDP)のアカウントを登録します。

5.銀行口座
AmazonKindleで出版した後の売り上げ金を入金する銀行口座が必要です。

6.マイナンバー
「税金に対するAmazonからのインタビュー」の項目で、AmazonKindleで出版して得た売り上げの日本での納税義務を証明するための書類としてマイナンバーが必要です。