本を買うよりダンゼンお得♪980円で1ヶ月読み放題!

キンドル出版する電子書籍の価格設定をしよう

 

キンドルでの電子書籍の販売価格を決める

電子書籍の原稿と表紙画像のアップロードができたら、電子書籍の希望販売価格とロイヤリティを決めます。

 

KDPセレクトへの登録

KDPセレクトとは、amazon Kindleに出版する電子書籍に対して、新規読者の獲得や販売促進に役立つサービスのことで登録は必要です。詳しくは「KDPセレクトについて」のページをご覧ください。

<KDPセレクトについて>はこちら

 

 

キンドル本を地域を設定する

電子書籍を配付できる出版地域を選択します。あなたの電子書籍がパブリックドメイン(著作権フリー)の場合は、「特定の出版地域」を選択してください。

 

 

キンドル本のロイヤリティと価格の設定をする

ロイヤリティは「35%」「70%」どちらかを選択してください。日本で電子書籍を販売して70%のロイヤリティを受け取るには、KDPセレクトへの登録が必要です。

 

キンドル本の販売価格を設定する

主なマーケットプレイスには「Amazon.co.jp」を選択。日本円で販売価格を設定します。

 

Amazon.co.jpでの電子書籍の販売価格は、ロイヤリティの%によって条件が変わります。

●35%の場合:99円~20,000円
●70%の場合:250円~1,250円

※パブリックドメイン(著作権フリー)の電子書籍は、70%のロイヤリティを選べません。

 

■Match Book(オプション)入力不要

■本のレンタル(オプション)入力不要

 

■利用規約

最後に利用規約を読んでおきましょう。
全ての入力が終ったら「Kindle本を出版」をクリックして下さい。

 

以上で、出版手続きが完了しました!
通常であれば、72時間以内にKindleストアでの購入が可能となります。