表紙デザイン:『脱』完璧主義! ~ラクに生きるための処方箋~: 疲れたココロとカラダを解放する がんばらない戦略 キンドルカウンセリングシリーズ

kindle

\無料キャンペーン実施中/

『脱』完璧主義!
~ラクに生きるための処方箋~

疲れたココロとカラダを解放する
がんばらない戦略

キンドルカウンセリングシリーズ

2021年12月11日(土)17:00〜13日(月)16:59まで
完全無料で配布します

無料ダウンロードはこちらから

Amazonキンドルで絶賛発売中♪

\Kindle Unlimitedなら無料で読めます/

>>読み放題の登録はこちらから

 

【キンドル表紙デザイン】を承りました。

●タイトル:『脱』完璧主義!
~ラクに生きるための処方箋~

●サブタイトル:: 疲れたココロとカラダを解放する がんばらない戦略
キンドルカウンセリングシリーズ

●著者名:あい

●アマゾンASIN :B09N1RKDJV

●著者様からの内容紹介(キンドル販売ページより引用)

あなたは頑張り過ぎて悩んでいませんか?

頑張っても頑張っても報われなくて、心と体が疲れ果ててしまってはいないでしょうか?

もしあなたが頑張り過ぎて疲れ果ててしまっているなら、それは「完璧主義」の呪縛にハマってしまっているおそれがあります。

この本には、「完璧主義」の呪縛にハマってしまったあなたが、ほんの少しの工夫で頑張り過ぎから脱することができ、ラクに生きていくためのヒントについて、心理士歴20年の臨床心理士・公認心理師である私が解説しています。

内容は、以下のとおりです。

はじめに

第1章 本当に100点満点じゃなきゃダメ?
1.学校時代は100点を求められるけれど…
2.入試や資格試験は100点でなくても合格する
3.社会に出たら100点ってあるのかな?
4.日本の教育に根深く残る「100点じゃなきゃダメ!」思想
5.100点って結局何?―第1章まとめ―

第2章 「完璧」というブラックホール
1.完璧という状態はブラックホール
2.余裕がないと苦しい人生になる
3.手の届かないものを求めると病気になる
4.完璧を求めると満たされない
5.「完璧」というブラックホールは埋まらない―第2章まとめ―

第3章 「完璧」という状態は幻想
1.「完璧」を目指すのと「ゴールを目指して頑張る」のは違う
2.何もかもできる人間なんていない
3.「完璧」という幻想に踊らされる人たち
4.「完璧」という幻想―第3章まとめ―

第4章 人間は欠けているところがある方が愛される
1.高嶺の花は意外と孤独
2.人間の欠けたところを受け入れたらラクになる
3.ラクになって余裕が出るから笑顔でいられる
4.笑顔でいられるから愛される
5.「人間は欠けていること」を受け入れたら愛される―第4章まとめ―

第5章 「脱・完璧主義」の処方箋
1.どんな小さなことでも自分をほめよう
2.自分でコントロールできないものは手放そう
3.一人で完結しないで人を頼ってみよう
4.行き詰まったら魔法の言葉「まぁいいや」
5.「完璧主義」から自分を解き放とう―第5章まとめ―

おわりに

以上のように、1500人以上の相談者に寄り添ってきたベテランカウンセラーの私が詳しく解説しています。

今なら、498円にて販売中です!

あなたは、100点満点じゃなくていいのです。

さあ、あなたも頑張り過ぎの状態から脱して、ラクに生きられる方法を身につけ、「愛され体質」を手に入れましょう!

こちらから購入できます

 

●表紙デザイン:【起業魂】後藤あゆみ