キンドル表紙デザイン:初めての転職 中途入社“3ヶ月目”のサバイバル: 自分に自信を無くしかけたら読んでみる本

kindle

【キンドル表紙デザイン】を承りました。

●タイトル:初めての転職 中途入社“3ヶ月目”のサバイバル

●サブタイトル:: 自分に自信を無くしかけたら読んでみる本

●著者名:薬師寺 佳菜子

●アマゾンASIN :B09J48DBBG

●著者様からの内容紹介(キンドル販売ページより引用)

転職後3か月目って、普通どうなの?
▲先輩みたいに上手くできないし・・・
▲同期に置いていかれるし・・・
▲前職の経験、全然活かせてないし・・・
▲自分はここでは通用しないのかな。
なんて、自信が無くなりかけている方も多いはず。

初めて転職を叶え入社3ケ月目と言えば、職場に馴染みつつあるけれどまだまだ緊張状態のなかで頑張っているところではないでしょうか。

1ヶ月目の頃は「人間関係」や「職場に慣れる事」が不安の中心だったところから、
3ケ月目になってくると「仕事の内容」「仕事の進め方」といったように仕事そのものへの不安や悩みが大きくなってくる頃です。
いわば、3ケ月目は、自信と不安の分岐点に差し掛かるタイミングと言えます。
本書では、周りが優秀に見えてしまい「自分が新しい職場についていけないのではないか」と自信を無くしかけている方に向けて、転職後の入社3か月目をどのように乗り切るのかを一緒に考え、応援する本となっています。

<こんな方におススメ>
・同期が自分よりも優秀に見える。自分だけついていけていない気がする。
・同期がいなくて、周りはベテランばかり。何もできない自分がダメ人間に思える。
・仕事のイメージはできているものの失敗が多く、理想と現実のはざまで苦しい。
・前職の経験、全然活かせていない・・・。
・先輩や上司は親切。なのに、できない自分がふがいない。。。

実はこれ、私も全部経験済み。あなた一人ではありません。
どのように考えて、どう行動すれば良いのか。
著者や転職経験者は、どのように行動して乗り越えたのか。
あなたにも役立つヒントが見つかるかもしれません。

では、3ケ月目のサバイバルを一緒に始めましょう!

 

こちらから購入できます

 

●表紙デザイン:【起業魂】後藤あゆみ