稼ぐ人と稼げない人の決定的な違いは?ありがちな失敗パターンの実例

例えば、の話をします。

 

あなたは、寝具メーカーの営業マンで
社運をかけて新販売する『枕カバー』の
チラシ広告を打つことになりました。

 

その新発売の枕カバーは
ダニの侵入を100%防止できる枕カバーで
有名A大学の教授と一流企業の研究機関が
共同開発した最新技術が採用されています。

そして、もう一つのポイントは
『980円』という安さです。

 

さて、あなたなら
どんなチラシを作りますか?

 

●ダニの侵入を100%防止するという
商品の効能を前面に打ち出す

●有名A大学の教授と一流企業の研究機関が
共同開発した最新技術をアピールする

●980円という価格の安さを強調する

 

このように、新製品の枕カバーには
アピールできるメリットがたくさんあります。

 

ですが、いくつものメリットを
アピールしなくても、
もっと簡単に商品を売る方法があります。

 

それは、
ネガティブな情報をチラシに書くことです!

 

では、実際に売り上げがアップする
例文を見てみましょう。

 

===ここから===

 

あなたが2年間ほど使っている
枕の重さはどれくらいありますか?

実は、その枕の重さの10%は、
ダニの死骸とその排泄物なんです!

あなたの枕カバーには、
何千、何万匹というダニが住んでいます。

そして、そのダニは
どんどん卵を生み続け数を増やし
さらには糞を撒き散らして
そのまま死んでいきます。

これが、毎日毎日繰り返し行われ
日に日にヒドくなっていきます。

ショッキングなことを言うようですが、
あなたは、毎晩、ダニのトイレの中で
眠っているのも同然なのです。

そして、残念ながら
どんなにまめに洗濯しても
ダニの侵入は防げません。

 

===ここまで===

 

このように、
相手に恐怖心をあおったところで
いよいよ売りたい商品の話を始めます。

 

===ここから===

 

でも、気にすることはありません。

実は、ダニの侵入を100%防げる
枕カバーがあるんです!

この枕カバーは、
有名A大学の教授と一流企業の研究機関が
共同開発した最新技術が採用されています。

しかも、1000円札1枚あれば
お釣りまできます!

===ここまで===

 

このように、

人間の「恐怖心」をあおれば、
商品は簡単に売れていきます。

商品の良さやメリットを
アピールした広告を打つよりも
人間の本能や感情を利用する方が
圧倒的な売上げが期待できるんです!

 

実は、この方法は
こちらの書籍で紹介されている内容を
そのままパクったものです。

現代広告の心理技術101を見てみる

 

消費者心理の原則の1つである
「恐怖を利用して売る」方法は
誤った使い方をすると
逆効果になることがありますので
悪用厳禁ですよ!!!

ウソをついたり誇大広告で
相手に恐怖心を植え付ける
必要はまったくありません。

多くの人が隠したがるデメリットを正直に語り、
事実に基づいた恐怖心を利用するだけで
十分な効果が見込めます。

ぜひ、あなたもこの書籍から
事例をパクって実際に応用してくださいね。

→悪魔的改善策が載っている本を詳しくみる